ホーム > 各部門のご紹介 > 心理室

各部門のご紹介

心理室

心理検査

発達や知能に関する検査、性格や行動の特徴に関する検査があり、複数の検査を組み合わせて行うこともあります。心理検査の結果は主治医による診断や治療のために用いられます。
 

 

心理療法

年齢やご相談の内容に合わせて、対話を中心とした心理カウンセリングや、遊びを通した遊戯療法(プレイセラピー)などを行います。問題についてともに考え、より良い適応ができるように支援しています。

 

心理検査、心理療法は主治医の診察を受けていただき、主治医が必要と判断した場合に行われます。

 

 

チーム医療活動心理士は、「医療観察法病棟 さくら病棟」、「児童思春期病棟 みどりの森」をはじめとした様々な病院内のチーム医療に参加しています。
回復に向けて、他のスタッフと連携・協力し、心理学的な観点から支援を行っています。