ホーム > 治療を受けられる方へ > 在宅医療室(訪問看護)

治療を受けられる方へ

在宅医療室(訪問看護)

訪問看護

【対象者】

 当センター外来通院中で、訪問看護支援が必要であると主治医が判断された方

【看護の特色】

 看護師や精神保健福祉士などがご自宅に訪問し、相談や支援を個別に行っています。

【アピール点】

   “自立性の回復に向けた支援”

 在宅医療室を利用の方々が、精神障がいを抱えながら安心して住み慣れた地域で暮らせるよう、

「その人がその人らしく生きるため」をサポートし、専門知識や技術を用いて自立性の回復に向けた

支援を展開します。