ホーム > その他 > 児童思春期精神科 外来初診予約方法の変更

その他

児童思春期外来 初診予約方法変更のご案内

ご案内

児童思春期外来(一般外来)の初診を希望される方へ

                                                                  予約方法変更のご案内(印刷用)はこちら ⇒ ご案内(pdf)

   令和元年6月から『郵送』による『完全紹介予約制』となります。

 

        ※ 発達外来および統合失調症外来の受付は従来どおりです。

        ※ 電話および医療機関の紹介状のない方の受付はできません。

            (予約方法に関するお問い合わせ)

              大阪精神医療センター 児童思春期外来

                  072-847-3261(代)

            (土日祝年末年始を除く平日の午前9時00分~午後5時00分)

 

       当センターの初診を希望される方は、精神科、小児科などお近くの医療機関を受診いただき、

      当センター宛の「診療情報提供書(紹介状)」を入手してください。

       なお、多数の申込が予測されるため、緊急性の高い方以外は予約受付のご案内まで1~2ヶ月

      お待ちいただくことがあります。また、受診はその数ヶ月後になる場合がありますので、あらかじめ

      ご承知ください。

       診療をお急ぎの方は、他の医療機関での受診もご検討ください。

 

地域の医療機関様へ

       当センターへの紹介が必要な方については「診療情報提供書(紹介状)フォーマット」をご参考に

      「診療情報提供書(紹介状)」を作成いただき、患者・ご家族にお渡しください。

 

          「診療情報提供書(紹介状)のダウンロードはこちら」 ⇒ 紹介状(pdf)

                                            ⇒  紹介状(excel)

           ※各医療機関の様式をご利用いただいても支障ありません。

       診療情報提供書(紹介状)の内容について、当センターからお問い合わせをさせていただくことが

      ございます。

       緊急度が高いと判断された方から優先して予約を案内していますので、診察順が前後することが

      ございます。

このページのトップヘ

受診申し込みの手順

  ≪受診申し込みの手順≫

      以下の手順1~4のとおりです。 

       ※相対的な緊急度が低い方は、初診まで時間がかかることがあります。

       ※当センター児童思春期精神科の初診可能年齢は、18歳未満です。

 

  「手順1 地域の医療機関を受診」

      ①当センターでは、地域の医療機関と連携し、完全紹介予約制を導入します。下記のリンクを参考に、

        子どもの精神科に適応した医療機関を受診してください。

        【子どもの精神科医療機関マップ】

          ・子どもの心の診療機関マップ(子どもの心の診療ネットワーク事業中央拠点病院)

          ・大阪府発達障がいの診断等にかかる医療機関ネットワーク登録医療機関(公表可)

          ・子どもの心相談医(公益社団法人 日本小児医会)

          ・こころのオアシス■精神科医療機関情報(大阪府こころの健康総合センター)

          ※事前に希望する医療機関へ直接診察日等をお問い合わせされることをお勧めします。

          ※上記の医療機関以外の子どもの精神科、小児科などからの紹介もお受けします。

      ②受診した医療機関に、当センター宛の「診療情報提供書(紹介状)」の作成をご依頼ください。

 

  「手順2 書類郵送」

     下記の①~③書類を当センターへ郵送してください。(令和元年6月以降に郵送をお願いいたします。)

       ①当センター宛の「診療情報提供書(紹介状)」 

          ※医師作成のものを、未開封のままでお願いします。

       ②「児童思春期精神科外来初診申込書」(ご家族・患者が記入)

             申込書のダウンロードはこちら ⇒ 申込書(pdf)

                                 ⇒ 申込書(excel)

         ※プリンターをお持ちでない方は、当センター児童思春期外来へご相談ください。

           (ご相談受付は、土日祝年末年始を除く平日の午前9時00分~午後5時00分)

       ③返信用封筒

         長形3号(タテ235mm×ヨコ120mm) 封筒に住所、氏名を記載し、94円切手を貼付したもの

         (7月末日までの郵送は92円切手で可)

 

       上記のすべてを同封の上、下記まで郵送してください。

       「切手」を貼り、「返信先住所」を記載した封筒を忘れずに同封してください。

  

       郵送・お問い合わせ先

           〒573-0022 大阪府枚方市宮之阪三丁目16-21

                大阪精神医療センター「児童思春期外来・一般初診申込係」宛

                   072-847-3261(代)

                  (電話:土日祝年末年始を除く平日の午前9時00分~午後5時00分)

            ※普通郵便でも受付可能ですが、配達の確認が可能な「特定記録郵便」「簡易書留」などの

              ご利用をおすすめします。

 

  「手順3 予約登録」

      郵送いただいた書類は、緊急度を判断した上で先着順に受付し、順次、「予約受理票(はがき)」を返信用

     封筒記載の住所にお送りします。

      緊急度によりますが、受診日概ね1ヶ月前に、同封いただいた返信用封筒にて「受診日のご連絡」および

     「問診票」を郵送します。

      (受診まで2~6ヶ月程度お待ちいただく可能性があります。)

      ※ご都合が合わない、キャンセル等の場合は、児童思春期外来へご連絡ください。この場合、予約状況に

        より、受診日がさらに遅くなることがありますのでご了承ください。

 

  「手順4 初診日」 

     「健康保険証」、「医療件・医療証(お持ちの方のみ)」、「問診票」をお持ちいただき、児童思春期外来へ

    お越しください。 

このページのトップヘ

よくある質問

                                                   よくある質問(印刷用)はこちら ⇒ 質問

  Q1 一般外来を予約したいのですが、電話やメール、FAXではできないのですか。

  A1 一般外来の予約は郵送のみでの受付とさせていただいています。

 

  Q2 郵送にする理由は何ですか。

  A2 受付初日は電話が集中し、電話がつながりにくくなり、ご迷惑をおかけしていました。

     申し込み手続きの利便性の向上等を図るため郵送のみとさせていただきました。

 

  Q3 地域の医療機関での受診先がわからないのですが、紹介状が必要ですか。

      また、受診できる医療機関を紹介してもらえませんか。

  A3 紹介状のない方の予約はお受けできませんので、必ず地域の医療機関を受診していただくようお願いします。

     また、医療機関については「手順1」に記載の医療機関を参考に、子どもの精神科、小児科を受診してください。

 

  Q4 保健センターや養護教諭の紹介状ではだめでしょうか。

  A4 当センターは、専門医療機関として、重症度・緊急度が高い患者さまが多く受診されています。そのため、外来

     受診を希望される方は、地域の医療機関を受診いただき、医師の判断によって紹介された方を診療する地域

     連携を進めています。

 

  Q5 申し込み後どのくらいの期間で受診が可能ですか。

  A5 症状などにより違いがありますが、2ヶ月~6ヶ月程度の期間となっています。

     なお、書類を受理しましたら「予約受理票(はがき)」を返送し、受診日の概ね1ヶ月前には「受診日のご連絡」

     および「問診票」を同封いただいた封筒で返送します。

 

  Q6 受診待機中に、他の医療機関で受診していくことになった場合、何か手続きが必要ですか。

  A6 予約書類を送付いただいた後に他院を受診され、当センターの予約が不要となった場合、児童思春期外来へ

     ご連絡をいただければ幸いです。

     なお、一度ご提出いただいた書類はお返しできません。

 

  Q7 既に家族が外来受診しているので、その時同時に受診したいが可能ですか。

  A7 患者さま一人一人で予約が必要ですので、新たに受診を希望される患者さまについて、手順(1~4)に沿った

     手続きをお願いします。

 

  Q8 受診待ち期間中に状態が悪くなった場合、どこに相談すればいいですか。

  A8 受診された地域の医療機関にご相談ください。

このページのトップヘ